パートやアルバイトでもカードローンは使える!審査のポイントを徹底解説

「お金を借りたいけど、アルバイトでもカードローンは使えるの?」とか、「パートで年収も少ないし、審査で落ちてしまうのでは…」と、悩んでいる方はいませんか?

お金を借りたいと思っていても、パートやアルバイトだと年収や勤続年数で審査に引っかかってしまいそうで不安に感じている方は多いです。

しかしパートやアルバイトでも、カードローン会社の審査基準をクリアしていれば、融資してもらえる可能性は十分あります。

パートやアルバイトの方がカードローンの審査を通過するためのポイントや、おすすめのカードローン、お金を借りる前に知っておきたい注意点まで徹底的に解説します。

ぜひお金を借りる際の参考にしてください。

目次

カードローンの審査に通過しやすい方はこんな方

カードローン利用者のうち、アルバイトやパートの方がどれくらいの割合を占めるか知っていますか?

アイフル公式の「こんなお客様にご利用いただいています」によると、パートやアルバイトのカードローン利用者は、なんと全体の22.4%でした。これは正社員の61.8%についで多い数字です。

意外と思った方もいるかもしれませんが、パートやアルバイトでもこれだけの方が借り入れ審査に通過してお金を借りています。

では、パートやアルバイトでも審査通過しやすい方はどんな方なのでしょうか。

毎月安定した収入がある方

まず一つめの条件は、毎月安定した収入があることです。

たとえば、あなたの友達が5万円貸してと言ってきたとします。その友達の月収が毎月15万円だったら、安心してお金を貸せます。しかし、今月は7万円、来月は15万円、再来月は5万円…と不安定な収入の場合、きちんと返済してくれるか不安になりませんか?

毎月安定した収入を得ていれば、きちんと返済してくれると判断してもらいやすく、審査にも有利です。最低でも毎月2万円~3万円の収入があれば、学生でもカードローンの審査に通過できる可能性があります。

勤続年数が長い方

勤続年数は1年以上が望ましいと言われており、最低でも6カ月以上必要だと言われています。ただし、仕事を始めたばかりの方でも今の仕事を続ける意思を伝えれば、審査に通過できる可能性もあります。

健康保険証が社会保険の方

健康保険証には以下の2種類があります。

  • 社会保険(全国健康保険協会の保険)
  • 国民健康保険

このうち、社会保険は「勤務先で正社員の4分の3以上の時間、勤務している短時間労働者」に企業が発行するものです。ということは、社会保険証を持っている場合、収入や勤務が安定していると見なされて審査が有利に進みます。

カードローンの審査に通過するために気をつけるべきポイント5つ

審査に通過しやすい方の条件に当てはまっていても、審査通過のために気をつけるポイントを押さえていなければ、審査落ちしてしまうこともあります。

逆に、審査通過しやすい方の条件に当てはまらなかった場合も、今から解説するポイントを押さえて申し込みすれば、審査通過率を上げることができます。

カードローンを申し込む前に知っておきたい、審査通過のために気をつけるポイントを解説します。

同時に複数のカードローンに申し込まない

誰がどのカードローンに申し込んだかという情報は、「信用情報機関」に6カ月間、登録されます。

カードローン会社は、融資の申し込みがあれば信用情報機関の情報を確認するので、他社にも申し込みしていれば簡単に把握することが可能です。

MEMO
信用情報機関とは?
個人の信用情報(クレジットカードやカードローンの取引情報)をクレジット会社やローン会社などの金融機関から集め、加盟会社からの照会があれば情報提供を行う機関です。日本ではKSC、CIC、JICCの3つの機関があります。

カードローンへの申し込み情報が1カ月の短期間のうちに3件以上あると、相当お金に困っていると判断されて、審査に通りづらくなります。

審査に通るか不安で、一度に複数社に申し込んでしまう方がいますがそれでは逆効果です。

1社ずつ申し込みをして、もし3社続けて落ちた場合は期間を空けてから申し込みましょう。

他社からの借り入れを少なくしてから申し込む

他のカードローン会社からの借入金額や件数が多いと、計画性がないと判断されて審査通過が難しくなります。

たとえば、月収7万円のうち、返済額がすでに毎月5万円という方だと、新規融資をしても返済は難しいと判断します。

また、今までに返済の滞納や未払いといった金融事故を起こしている方も、返済能力や信用がないと判断されて審査に通りづらくなります。

金融事故の情報は信用情報機関に保管され、カードローン会社は審査の際に確認することになっています。金融事故ごとの情報保管期間は以下の通りです。

金融事故の内容 CIC JICC KSC
61日以上の延滞 5年 1年 5年
3カ月以上の延滞 5年 5年 5年
強制解約 記載なし 5年 5年
債務整理 5年 5年 5年
自己破産 7年 5年 10年
代位弁済 記載なし 5年 5年

過去に金融事故を起こしていても、保管期間が過ぎていれば審査通過の可能性も出てきます。

また、他社の借り入れ歴があっても、毎月の返済を滞りなく行ってきた方は「きちんと返済してくれる方」と見なされて評価が高くなることもあります。

年収の3分の1を超える借り入れにならないように申し込む

消費者金融系のカードローンは、総量規制の対象です。

すでに住宅ローンやマイカーローン、他社の借り入れをあわせて年収の3分の1を超えている場合は、審査通過はできないと考えておきましょう。

MEMO

総量規制とは?

カードローン会社など、貸金業者からの借入総額の上限を規制する法律で、申込者の年収の3分の1を超える貸し付けは行ってはいけないというものです。

申し込む前に現在の借り入れ状況を正確に把握し、年収の3分の1を超えている、または超えそうな場合は、まず借入残高や借入件数を減らしてから申し込みをしましょう。

虚偽の申告はしない

年収を高めに申告したり、勤務年数を長めに申告したりしても、信用情報機関のデータと照合すればすぐに嘘だとばれてしまいます。

カードローン会社への印象も悪くなり、審査でマイナスにしかならないので、嘘はつかないでおきましょう。

融資希望額は30万円以内で申し込む

一般的に、正社員や公務員といった正規雇用の方の融資限度額は最大50万円くらいです。一方、パートやアルバイトなど非正規雇用の方の融資限度額は10万円~30万円くらいと言われています。

収入に対して、融資希望額が大きすぎると「計画性がない」と判断されて、審査にマイナスになることもあります。

パートやアルバイトの方がはじめてカードローンの申し込みをするなら、10万円程度、多くて30万円までの融資希望額で申し込むのがおすすめです。

たくさん借り入れしたいという方は、カードローンの利用実績を積めば借入限度額がアップします。3カ月~6カ月ほど期日通りにきちんと返済して、利用実績と信用度を積めば追加融資の案内をしてもらえるようになります。

アルバイトやパートの方が借り入れできるおすすめカードローン3つ

カードローンには、大きく分けて銀行系カードローンと、消費者金融系カードローンの2種類があります。それぞれの金利や利用限度額、特徴をまとめました。

消費者金融系 金利 利用限度額
プロミス 年4.5%~17.8% 1万円~500万円
レイクALSA 年4.5%~18.0% 1万円~500万円
SMBCモビット 年3.0%~18.0% 1万円~800万円
銀行系 金利 利用限度額
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 10万円~800万円
三菱UFJ銀行カードローン 年1.8%~14.6% 10万円~500万円
三井住友銀行カードローン 年4.0%~14.5% 10万円~800万円

金利が低いのは銀行系カードローンですが、審査が厳しく時間もかかるので、アルバイトやパートの方にはあまりおすすめしません。

銀行カードローンの審査を通過しようと思ったら、年収150万円以上は必要だと考えておきましょう。

一方、大手消費者金融であれば、年収が少ないパートやアルバイトの方への融資にも積極的です。また、審査もスピーディで即日融資に対応しているので、急ぎでお金が必要というときでも安心です。

次に、おすすめの消費者金融系カードローンを紹介します。

プロミスは無利息期間サービスがお得で即日融資も可能

大手消費者金融では、一定期間無利息で借り入れができる「無利息期間サービス」を行っている会社が多くあります。

なかでもプロミスの無利息期間サービスは、無利息期間の開始日が他社のように契約日の翌日からではなく、はじめて借り入れした日の翌日から始まるのが魅力です。

契約してから実際に借り入れするまでに、日にちが空いてしまっても、プロミスなら「いつの間にか無利息期間が減っていた」ということはありません。

プロミスの申し込み条件は、以下の通りです。

  • 年齢20歳以上69歳以下
  • 安定した収入がある

年収の制限はないので、年齢の条件をクリアしたうえで安定した収入さえあれば申し込み可能です。

申し込んでから最短1時間というスピードで融資してくれるのも嬉しいメリットでしょう。

すぐにお金が必要という場合にもおすすめです。

レイクALSAの選べる無利息サービスなら賢くお金を借りられる

レイクALSAの無利息サービスは業界で唯一、選ぶことができます。

はじめてレイクALSAで借り入れする場合に、以下の無利息期間を選択可能です。

  • 借入額全額(1万円~200万円)について30日間無利息になるサービス
  • 借入額のうち、5万円までが180日間無利息になるサービス

さらにWeb申し込みをすれば、借入額全額(1万円~200万円)について60日間無利息となるサービスも選ぶことができます。

ただし、無利息期間はプロミスと異なり「契約日の翌日」から始まります。実際の借入日の翌日ではないので注意しましょう。

借入希望額や返済できる日にちにあわせて、お得に借り入れしてください。

SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしで借り入れができる

カードローンを申し込む際、在籍確認が気になって申し込みそのものを躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。

在籍確認とは、ローン申込者が本当に申告した職場で働いているのか、勤務先へ電話連絡をして確認するものです。

職場に電話がかかってくるとなると申し込みを迷う方もいますが、SMBCモビットの「Web完結申し込み」なら、勤務先への電話連絡なしで借り入れができます。

ただしWeb完結申し込みをするためには、以下の条件をクリアしていなければなりません。

  • 三井住友銀行や三菱UFJ銀行など指定銀行の口座を持っている
  • 運転免許証かパスポートの写しの提出
  • 源泉徴収票や所得証明書などの収入証明書類の提出
  • 社会保険証(または組合保険証)と給与明細書(直近1カ月分)の提出

これらの条件をクリアすれば、Web完結で申し込みが完了します。

職場への連絡だけでなく郵送物もないので、バレずにお金を借りたいという方にはおすすめです。

カードローン以外でお金を借りる方法と注意点

もしも消費者金融系のカードローンの審査に落ちてしまったらどうしますか?

消費者金融の審査に通らなければ、それ以上に審査が厳しい銀行系カードローンの審査通過も難しいでしょう。

それでも生活を続けるためには、お金が必要です。今、頭をよぎったのはどんな借り入れ先ですか?

闇金は絶対に手を出してはいけない

闇金は法律を守らずに、悪質な貸し付けを行う業者です。

本来、貸金業者は法定金利20%を超える貸し付けを行うと刑事罰が科されますが、闇金は法律に則っていないので平気で年率300%を超える高金利で貸し付けを行います。

また、暴力を伴う取り立ても行うので、最悪命の危険を感じるようなことになる可能性もあります。カードローンの審査に落ちてしまっても、決して闇金には手を出さないでください。

アルバイトやパートの方がお金を工面する方法3つ

カードローンの審査に落ちても、闇金以外でお金を工面する方法は3つあります。それぞれ見ていきましょう。

アルバイトやパートの給料を前借りする

労働基準法第25条では、出産や結婚、病気や災害によってお金が必要なときには、勤務先からすでに働いた分の給料を前借りできると定められています。

MEMO

労働基準法第25条(非常時払)

使用者は、労働者が出産、疾病、災害その他厚生労働省令で定める非常の場合の費用に充てるために請求する場合においては、支払期日前であっても、既往の労働に対する賃金を支払わなければならない。

出典:労働基準法(pdf)

質屋でお金を借りる

手元にある時計や貴金属、カメラなどの電化製品、ブランド品を担保にして、質屋でお金を借りることもできます。

ただし返済期限を過ぎれば質流れとなり、担保として預けた物は質屋の所有物となってしまうので注意しましょう。きちんと完済すれば、預けた物は返ってきます。

国の公的融資制度でお金を借りる

低所得の方を対象に、無利子や低金利で国が貸し付けを行う制度があります。主な公的融資制度は以下のものです。

  • 生活福祉資金貸付制度
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付金制度
  • 求職者支援資金融資制度
  • 教育一般貸付(国の教育ローン)

無利子や低金利で借りられますが、審査に時間がかかるのが難点です。実際にお金を受け取れるのは、申請から数カ月後と考えておきましょう。

審査に時間がかかったり、大事な物を担保にしなければならなかったりとデメリットはありますが、闇金に手を出すよりは絶対に安全です。

もしカードローンの審査に通らない場合は、紹介した3つの方法を参考にしてください。

カードローンを申し込む際のよくある疑問

カードローンを使うのがはじめてという方は、とくに在籍確認についてどういったことをするのか気になるのではないでしょうか。

また、バイトやパートをはじめたばかりという方も、お金を借りられるのか気になるでしょう。

アルバイトやパートの方がカードローンを申し込む際のよくある疑問をまとめました。

在籍確認で職場に借金はバレるの?職場に借金がバレない方法はある?

在籍確認の方法として、一般的に行われているのは職場への電話確認です。

しかし、パートやアルバイトの人宛に電話がかかってこない職場だと、周りから何の電話か怪しまれるのではないでしょうか。

職場に借金することがバレないように在籍確認を切り抜ける方法としては、「クレジットカードの在籍確認の電話がある」と伝えておくことです。

カードローンもクレジットカードも、同じように在籍確認が行われるので、クレジットカードと言い切っておけば安心でしょう。

在籍確認の流れは以下の通りです。

  1. 非通知設定で勤務先に電話がかかってくる
  2. カードローン会社の担当者が個人名で名乗る(社名は名乗りません。)
  3. 「○○さん(申込者)はおられますか?」
  4. 本人が出れば「これで在籍確認は完了です。」
  5. 不在の場合「ただいま席を外しております。」→「承知いたしました。」

これらの1分程度のやり取りだけで完了します。不在時に職場の方が用件を尋ねても「個人的な用事で連絡した」と返答するので、職場の方に借金がバレることはないです。

バイトをはじめたばかりだけどお金を借りられる?

同じ勤務先に長く勤めていたほうが信用度は高く、審査にも有利です。

逆に、アルバイトやパートに採用されたばかりだと収入の実績が少ないうえ、すぐにやめてしまう可能性もあるので、審査に通りづらいのも事実です。

しかし審査に通過する可能性はゼロではありません。継続して今の職場に勤務する意思を伝えれば、借入金額は少なくなるものの、審査通過の確率を上げることができます。

学生のアルバイトでも申し込みができるの?

大手の消費者金融であれば、基本的には満20歳を超えて安定した収入があれば、学生でも申し込みができます。

プロミスやアコムは学生でも利用可能と公式サイトにも明記されています。

専業主婦でも借りられるの?

一部のカードローンは、配偶者に一定の収入があれば、本人に収入がない専業主婦でも借り入れすることができます。これを配偶者貸付といいます。

もし本人に収入がある場合は、配偶者の年収も合算して2人の年収の3分の1までの借り入れが可能です。

借入希望額が少額の場合は、本人確認書類と配偶者の同意書の提出で申し込みができる可能性もあるので、手軽に申し込みができます。

しかしプロミスやアコムなど、大手の消費者金融では配偶者貸付は利用できないので注意してください。

アルバイトやパートもカードローンで借り入れができる!ポイントを押さえて賢く申し込もう

アルバイトやパートであっても、カードローンの審査に通過する可能性は十分あります。

ただし、審査に通過するためには複数件の申し込みを同時にしないことや、他社からの借り入れを少なくしておくといったポイントを押さえておくことが重要です。

また、万が一借り入れができなかったとしても、闇金には手を出してはいけません。他にもお金を借りられる公的融資制度もあるので、安全にお金を準備しましょう。

審査通過のポイントをクリアして、賢く計画的にお金を借りてください。