auじぶん銀行カードローンの審査に通過するポイントは?最速で借り入れする方法を解説

auじぶん銀行のカードローン「じぶんローン」は、土日祝日でも審査を受けられる使い勝手の良さで人気を集めています。

特にauの携帯電話を利用されている方や、他社からの借り換えをしたい方におすすめのカードローンです。

auじぶん銀行カードローンの申し込みを検討されている方に向けて、借り入れまでの流れや審査内容について解説します。

  • auじぶん銀行カードローンでは何を審査されるのか?
  • 審査に通過するためのコツはあるのか?
  • 他のカードローンとは何が違うのか?

といった疑問に回答していますので、ぜひ参考にしてださい。

目次

auじぶん銀行カードローンの特徴

auじぶん銀行とは

auじぶん銀行はKDDIと三菱UFJ銀行の共同出資によって設立されたインターネット銀行です。

もともとは「じぶん銀行」という名前でしたが、2020年2月に「auじぶん銀行」に名称を変更しました

預金や為替といった基本的な銀行業務の他に、今回紹介するカードローンや住宅ローンなどの融資、株式や投資信託などの運用に関する金融サービスも扱っています。

また、「au」という名前がついていますが、auユーザー以外でも口座開設が可能です。

auユーザーにお得なカードローン

auじぶん銀行が提供している「じぶんローン」は、auの携帯電話を契約している方であれば誰でも年0.1%の金利の優遇を受けられます。

また、他社カードローンからの借り換えの場合は金利が年0.5%下がります

金利が下がるのは大きなメリットなので、auユーザーに特におすすめのカードローンといえるでしょう。

申し込みはWebで完結!借り入れが簡単

auじぶん銀行はインターネット銀行なので、申し込み・書類提出・借り入れ・返済の全てがネットで完結します。

また、auじぶん銀行の口座を持っている方なら、最短即日で借り入れも可能です。

他のカードローンと同様に、コンビニなどのATMからも借り入れができます。

auじぶん銀行カードローンの申し込み方法

公式サイトから申し込む

auじぶん銀行は実店舗がないので、店舗や無人契約機で申し込むことはできません。

申し込む際はauじぶん銀行の公式サイトにアクセスします。

公式サイトの「新規お申し込み」をクリックしたら、申し込みフォームに必要事項を入力しましょう。

必要書類を提出する

フォームの入力が完了したら、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2点を提出します。

必要書類は公式サイトからアップロードするか、郵送またはFAXで提出が可能です。

本人確認書類

auじぶん銀行の口座を持っている方は、以下の中から1点を提出します。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

auじぶん銀行の口座を持っていない方は、2つの本人確認の方法があります。

1つめは上記の資料から2点を提出する方法で、2つめは「カンタン本人確認」を利用する方法です。

カンタン本人確認では「運転免許証と自身の顔をスマートフォンで撮影」します。

手軽で簡単なので、免許証を持っている方にはこちらの方法をおすすめします。

収入証明書

借入希望額が50万円を超える場合は、以下の中から1点を提出します。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 地方公共団体が発行する所得証明書
  • 直近の給与明細書(上の3つがいずれも用意できない場合)

auじぶん銀行カードローンの審査と在籍確認の流れ

審査は最短1時間で終了

申し込みフォームの入力と書類提出の手続きが完了したら、次は審査に進みます。

審査で見られるポイントには後ほど解説しますが、ここでは主に「返済能力があるかどうか」が見られます。

銀行カードローンの審査は最短翌営業日のところが多いですが、じぶんローンの審査は「最短1時間で終了」とスピーディーです。

審査が終了するとメールか電話で結果が伝えられます。

在籍確認は電話で実施

審査と並行して勤務先への在籍確認も行われます。

じぶんローンは電話での在籍確認が必須ですが、もちろん勤務先にカードローンを申し込んだ事実は伝わりません。

不安な方は、事前にauじぶん銀行ローンセンターに問い合わせれば、「個人名」で電話してもらえるので安心です。

auじぶん銀行カードローンの借入方法

じぶんローンでは「提携ATM」と「銀行振り込み」の2つの借入方法が利用できます。

それぞれ確認していきましょう。

提携ATMでの借り入れ

契約後に約1週間で郵送されるローンカードを使って、最寄りの提携ATMで借り入れができます。

じぶんローンが提携しているATMは以下の4つです。

  • 三井住友銀行
  • セブン銀行
  • E-net
  • ゆうちょ銀行

ATM手数料は無料で、24時間365日いつでも借り入れが可能です。

ただしメンテナンスが行われる、以下の時間帯はATMを利用できません。

  • 毎週月曜日の1時~5時
  • 毎月第2土曜日の21時~翌7時

提携ATMでは1,000円から借り入れができます。

銀行振り込みで借り入れ

銀行振り込みで借り入れを希望する場合は、じぶんローンの会員ページから振り込み依頼をします(手数料は無料)。

24時間365日いつでも受け付けていますが、振り込みの場合は最少で1万円からの借り入れになるので注意しましょう。

また、登録した銀行口座によって着金のタイミングが異なります。

auじぶん銀行の口座を登録した場合は「申し込んだ当日または翌日」に振り込まれます。

それ以外の金融機関の口座の場合は「申し込んだ当日または翌営業日」となります。

土日の振り込みを希望する場合は、auじぶん銀行の口座を登録しておきましょう。

auじぶん銀行カードローンの返済方法

自動引き落としによる返済

auじぶん銀行の口座を持っている方限定の返済方法です。

毎月の指定日に「約定返済額」が口座から自動で引き落とされるので、返済を忘れる心配がありません。

引き落としの手数料は無料です。

auじぶん銀行の口座を持っている方は、口座振替で返済すると良いでしょう。

提携ATMでの返済

提携ATMでの返済は、auじぶん銀行の口座を持っていない方も選択できます。

メンテナンス時を除いて24時間365日いつでも返済できます。

また、ATM手数料は一切かかりません。

返済は「約定返済額以上の金額」を入金する必要があります。

余裕があるときは多めに入金して前倒しで返済も可能です。

返済期間は返済期日の1日~14日前となっています。

返済周期と約定返済額

返済周期は2パターンから選択できる

返済周期は「期日指定」と「35日」ごとの2パターンから選択できます。

期日指定返済

期日指定返済では、事前に希望した日が毎月の返済日になります。

給料日と返済日を同じにすることもできるので、都合に合わせて返済しやすい日を選びましょう。

35日ごと返済

35日ごと返済は提携ATMでの返済のみ利用できます。

初回の返済日は借入日の翌日から35日後です。

それ以降は前回の返済日から35日後が返済期日となり、期間内であればいつでも返済が可能です。

返済額は以下の通りです。

年9%以下 年13%以下 年13%~
10万円以下 1,000円 1,500円 2,000円
10万円~20万円以下 2,000円 3,000円 4,000円
20万円~30万円以下 3,000円 4,500円 6,000円
30万円以降10万円
ごと
1,000円追加 1,500円追加 2,000円追加

auじぶん銀行カードローンの申し込み条件

年齢

じぶんローンに申し込める年齢は「満20歳以上70歳未満」です。

他のカードローンと大きな差はありませんが、上限年齢は若干高い設定です。

収入

収入については、「安定継続した収入がある」という条件がついています。

安定継続というとイメージしづらいですが、毎月継続して給与が振り込まれていれば問題ありません。

毎月給与を受け取っていればパートやアルバイトの方でも大丈夫なので、学生や主婦の方でも申し込めます

また、事業性資金としては使えませんが、自営業の方も申し込みが可能です。

保証会社

ほとんどの銀行カードローンは保証会社をつけています。

これは利用者が返済できなかった場合に保証会社に代位弁済してもらうためです。

じぶんローンではアコムによる保証を受ける必要があります。

申し込みの過程では保証会社のアコムによる審査も行われます。

過去にアコムの審査に落ちた方は、じぶんローンの審査でも落ちる可能性が高いので注意しましょう。

借入限度額と金利

じぶんローンの借入限度額は「10万円~800万円」です。

500万円が上限のカードローンも多いので、比較的余裕のある設定といえます。

借入金利は「年1.48%~年17.5%」です。

上限金利が14%台の銀行カードローンも多いので、こちらは割高な印象を受けます。

また、じぶんローンは変動金利を採用しています。

金融情勢によって金利が変わる可能性があるので注意しましょう。

auじぶん銀行カードローンの審査では何を見られる?

じぶんローンでは以下の4つの情報をもとに、「申込者に返済能力があるのか」をチェックします。

  • 本人の属性
  • 信用情報
  • 他社での借入状況
  • auじぶん銀行口座での入出金

それぞれ確認していきましょう。

本人の属性

申し込みフォームに入力した個人情報を見られます。

特に勤務先や年収・家族構成などは返済能力を判断する上で重要な情報です。

必ず正しい内容で申告しましょう。

信用情報

これまでのクレジットカードや、カードローンの利用履歴が記録されている「信用情報」を照会します。

CICやJICCといった信用情報機関で保管されており、クレジットカードやローンの申し込みを受けた会社は申込者の情報を照会できます。

こちらは、過去に長期の延滞や自己破産等の金融事故を起こしていなければ大きな問題はありません。

他社での借入状況

貸金業法には「収入の3分の1を超えて貸し付けてはいけない」というルール(総量規制)があります。

銀行は銀行法が適用されるので総量規制を守る義務はありません。

しかし、現在ほとんどの銀行は総量規制と同様の自主規制を敷いています

そのため今回の融資で貸付額が「3分の1」を超えないように、他社での借り入れがいくらあるのかを確認します。

他社での借入額も先ほどの信用情報で確認が可能です。

auじぶん銀行口座での入出金

auじぶん銀行の口座を持っている方は、その口座情報も確認される可能性が高いです。

給与の入金状況や家賃・クレジットカードの引き落としが遅れていないか、などが見られます。

審査に通過するための3つのコツ

適切な借入限度額で申し込む

現在は銀行カードローンも借入限度額の基準となるのは「収入の3分の1」です。

この金額を超えて申し込んでも審査に通過できないので、年収の3分の1以下の金額で申し込みましょう。

また、借入限度額が高くなるほど審査の通過は難しくなります。

契約後に増額申請も可能なので、まずは必要最低限の金額で申し込むと良いでしょう。

一度に複数のカードローンに申し込みしない

カードローンに申し込んだという事実は、信用情報に一定期間記録されます。

もちろん一度に複数のカードローンに申し込みしても、必ず審査に悪影響を及ぼすわけではありません。

しかし「家計が逼迫して返済能力が低いのでは?」という印象を持たれる可能性もあるので、1社ずつ申し込むのが無難でしょう。

auじぶん銀行で入出金の実績を作る

auじぶん銀行で給与の振り込みや各種引き落としをして、入出金の実績を作るのも有効です。

特に給与の振り込みがあると、審査担当者は支出がどれだけあって返済にいくら回せるのかを大まかに判断できます。

ただし、入出金情報はあくまで審査の参考材料なので、どうしても審査が不安な方のみ実践すると良いでしょう。

auじぶん銀行カードローンの審査に落ちる5つの原因

希望した借入限度額が高すぎる

希望する借入限度額と収入が見合っていない場合は、審査に落ちる可能性が高いです。

借入限度額は高くても「年収の3分の1以下」で申し込みましょう。

信用情報に傷がついている

過去に長期の延滞や自己破産をした方は、5年間~10年間はクレジットカードやローンの契約・利用ができません。

長期延滞はクレジットカードや携帯電話料金の支払いも対象なので、毎月きちんと引き落とされるように残高を管理しておきましょう。

虚偽の申告をしている

審査に通過するために勤務先・年収・他社借入などを偽って申告する方もいます。

しかし、その多くは在籍確認や信用情報照会で嘘が発覚します。

審査に通過しても、契約後の調査で発覚するケースもあるので、必ず正しい情報を申告しましょう

毎月の安定した収入がない

返済能力を判断する上で最も重要なのは「収入」です。

毎月の継続した収入がない場合は、希望する借入限度額に関わらず審査に落ちるでしょう。

他社借入の件数が多い

一般的に他社での借り入れが、3件以上あると審査に落ちやすいといわれています。

これは借金を借金で返済する「多重債務状態」に陥っている可能性が高いからです。

その場合は借り換えで毎月の返済負担を下げたり、弁護士に相談して債務整理を検討したりすると良いでしょう。

auじぶん銀行カードローンは即日借入ができる?

即日借入のハードルは高い

じぶんローンの審査は土日・祝日も含めて最短1時間で終了します。

auじぶん銀行の口座を持っていれば、振り込みで借り入れができるので、即日借入は不可能ではありません。

しかし実際には審査に数日かかることも多いので、即日で借りられるケースは少ないと考えておきましょう。

平日の午前中に申し込む

少しでも早く借り入れしたい場合は、平日の午前中に申し込むのがおすすめです。

じぶんローンの審査が行われるのは平日の9時~20時、土日・祝日は9時~17時です。

平日の早い時間帯に申し込みが完了すれば、当日中に審査結果が出る可能性も十分にあります。

事前にauじぶん銀行の口座を作っておく

ローンカードが届くまでには、契約してから1週間程度かかります。

この間に、auじぶん銀行の口座を作っておくと契約後にすぐ振り込み依頼ができます。

スマホアプリを使えばその日のうちにauじぶん銀行の口座開設ができるので、すぐに借り入れしたい方は事前に作成しておくと良いでしょう。

auじぶん銀行カードローンをお得に契約する方法はある?

auユーザーなら最大0.5%の金利の優遇あり

auユーザーは「誰でもコース」「借り換えコース」の2つのau限定割が利用できます。

「誰でもコース」は年0.1%、「借り換えコース」は年0.5%の金利が下がります。

しかし、年0.5%の「借り換えコース」を利用するためには、借入限度額100万円以上で他社からの借り換えが必須です。

難易度は高いですが、上限金利が年12.5%と低いので金利負担を大きく抑えられるでしょう。

auじぶん銀行の口座開設で最大4,800Pontaポイントがもらえる

auじぶん銀行ではPontaポイントがもらえるキャンペーンを開催中です(終了日未定)。

新規で口座を開設して「auの利用料金」や「au PAYカード」の引き落とし口座に設定すると1,200Pontaポイントがもらえます。

さらにじぶんローンの残高が1万円以上あると、最大3,600Pontaポイントの獲得が可能です。

最大で4,800Pontaポイントももらえるので、普段からPontaポイントを貯めている方はぜひ活用しましょう。

auじぶん銀行カードローンはどんな方に向いている?

携帯電話をauで契約している方

じぶんローンの1番の魅力は「au限定割」による金利の優遇です。

通常時の上限金利は決して低くありませんが、「借り換えコース」の審査に通過すれば年12.5%以下の金利で借りられます。

また、申し込む際のフォーム入力が面倒な方も多いと思いますが、auユーザーなら氏名や住所など一部の入力を省けるのも利点です。

auじぶん銀行の口座を持っている方

じぶんローンは、既にauじぶん銀行の口座を持っている方にもおすすめです。

auじぶん銀行の口座があれば、契約後にすぐ借り入れができるからです。

また、普段からauじぶん銀行の口座を使って入出金の実績を作ることで、審査時に良い印象を与えられる可能性もあります。

消費者金融から借り換えたい方

じぶんローンは他社カードローンからの借り換えが認められています。

auユーザーで審査の結果、借入限度額が100万円以上あれば年12.5%以下の金利で借り換えができます。

特に消費者金融で借りている方であれば、大きく金利が下がるかもしれません。

他社での借り入れが100万円以上あって、少しでも毎月の返済負担を抑えたい方は借り換えを検討すると良いでしょう。

他の銀行や消費者金融のカードローンとは何が違う?

他の銀行との違い

最短1時間で審査が終わる

三井住友銀行やみずほ銀行など主要な銀行カードローンは、早くても審査に1営業日かかります。

一方、auじぶん銀行は最短1時間で終了すると明記されています。

実際に1時間で終了するケースは少ないですが、消費者金融にも劣らないスピード感で審査を受けられるのは魅力です。

毎月の返済負担が小さい

じぶんローンの最少返済額は1,000円からと業界でも低水準の設定なので、毎月の返済負担を抑えられます。

ただし、約定返済額で返済を続けていると借入期間が長くなるので、余裕がある時には追加返済をしましょう

金利は高め

金利は銀行カードローンの中では高めで、消費者金融と比べてもあまり違いがありません。

消費者金融との違い

借り換え時の金利が低い

au限定割の「借り換えコース」は上限金利が年12%台なので、多くの消費者金融よりも低い水準です。

これよりも高金利で借りている方は、auじぶん銀行で借り換えると返済負担を抑えられる可能性があります。

無利息期間がない

大手の消費者金融では、はじめて契約する方に「30日間無利息キャンペーン」を提供しているところが多いです。

一方、じぶんローンには無利息期間がありません。

短期間で返済する予定の方は、消費者金融で借りた方が金利負担を抑えられるでしょう。

auじぶん銀行カードローンの借入限度額を増額する方法

増額方法は2つ

じぶんローンで借入限度額を増額する方法は以下の2つです。

①auじぶん銀行ローンセンターに電話して増額依頼をする
②auじぶん銀行から借入限度額の増額案内を受ける

①の場合はauじぶん銀行ローンセンター(0120-926-222)に電話をかけて、借入限度額の増額の審査を受けます。

契約直後に申請しても借入限度額が上がる可能性は低いので、最低でも半年間は利用してから申請しましょう。

②では契約後の利用状況に問題がなく、年収と比べて借入限度額に余力があると判断された際に案内が来ることがあります。

ただし、案内が来ても審査は実施され、その結果次第では増額できないこともあります。

審査基準は同じ

増額審査で見られる内容は「本人の属性」「信用情報」「他社借入の状況」の3つです。

増額審査では収入に変化があったのかを確かめるため、収入証明書の提出を求められることが多いです。

「当初より年収が低下している」「返済が遅れている」「信用情報に傷がついている」といった場合には、反対に借入限度額が下がることもあるので注意しましょう。

auじぶん銀行カードローンに申し込む際の注意点

auユーザーでないとメリットは少ない

銀行カードローンのメリットは金利の低さです。

しかし、じぶんローンはauユーザー限定の割引が適用されないと割高な金利です。

auユーザー以外の方は、他の銀行カードローンの利用も検討すると良いでしょう。

電話での在籍確認とローンカードの郵送は必須

じぶんローンの在籍確認は必ず電話で行われます。

在籍確認が不安な方は、auじぶん銀行ローンセンターへ連絡して「担当者の個人名」で電話してもらいましょう。

また、ローンカードの発行と郵送も必須です。

auじぶん銀行の封筒に入っているので、外見でカードローンとはわかりません。

家族に中身を開封されたくない方は自分で受け取ると良いでしょう。

auじぶん銀行カードローンはauユーザーや借り換えしたい方におすすめ

じぶんローンの審査ポイントや審査通過のコツ、他のカードローンとの違いなどについて解説しました。

審査の難易度は銀行カードローンの中では平均的で、安定した収入とそれに見合った借入限度額で申し込めば審査通過は難しくありません

auユーザーや他社カードローンから借り換えたい方に向いているので、今回紹介したポイントを踏まえて申し込むと良いでしょう。